DIET&HEALTH LOG

ココロもカラダも健康的にキープ。ウエイトはBESTに、コンディションはMAXにする情報ブログ。

オイルダイエット前に知っておきたい「効果を高める5つのコツ」

      2015/03/23

olive-oil-552702_1280

 

便秘がちで下腹のぽっこりが気になる方は多いはず。そんな方におすすめの“お通じがよくなる方法”の1つに「オイルダイエット」があります。

 

オイルダイエットとは、文字通りオイルを飲むダイエット法。便をやわらかくしたり、まとまりやすくしたりするなど、オイルはお通じをよくする手助けをしてくれます。また、オイルによっては身体の代謝を活発にし、脂肪細胞の増加を抑制する効果もあります。

 

便秘でお悩みの方ほど、「じゃあ、さっそくオイルダイエットを!」とお思いになるかと思いますが、その前に押さえておきたいことがあります。

 

今回は、オイルダイエットに取り組む前に知っておきたい「効果を高める5つのコツ」として、基本的な項目をまとめておきたいと思います。

スポンサーリンク

 

オイルダイエットの効果を高める「5つのコツ」

 

1. 空腹時に摂取する

 「えっ?オイルって飲まなきゃダメなの?」と、オイルを飲むのに抵抗のある方も多いはず。そのような方は「サラダとか、料理にかければ…」と思うかもしれませんが、食事とは一緒に摂取しないことがポイント。

 

食事と一緒にオイルを摂ると、消化、吸収が緩やかになるので、オイルが小腸で吸収されてしまい、大腸まで届かないからです。

 

なので、空腹時に大さじ1〜2杯の量を一気に飲むようにしましょう。

 

 

2. 身体にいいオイルや、身体への効果を理解して摂取する

 お通じのことだけなら「どの油でも」とはいえませんが、たいていの油で大丈夫です。ただ、どうせオイルを摂取するなら、身体にいいオイルや身体に吸収されにくいオイルを選んで摂取する方がよいです。    

特に、オメガ3など、不飽和脂肪酸と呼ばれている脂肪の中でも脂肪になりにくいものが含まれたオイル、免疫アップに役立つオメガ6、脂質や糖の代謝を促すオメガ9など、特性と適性分量を把握した上で摂取するとよいでしょう。

 

3. 飲むオイルにも「カロリー」があることを意識する

 飲むオイルには、吸収される分もあります。飲むオイルにはカロリーがありますから、飲むということはカロリーをプラスすることになります。だっただ、どこかで引き算しなければいけません。

何でもそうですが、とりすぎは不健康のもとであり、肥満のもとです。

 

 

4. 加熱により栄養素を失うものは加熱しない

アボガドオイルなど、一部のオイルは加熱してもOKですが、たいていのオイルは加熱により、その栄養素が失われてしまいます。ですので、なるべく加熱せずにそのまま摂取するようにしましょう。

 

 

5. 保存方法や、開封後の使い切り期間を意識する

保存方法や、開封後のつかい方を意識することで、オイルが酸化しないように気をつけたいものです。オイルは熱で酸化しやすいものですから、なるべく冷暗所(暗くて涼しいところ)で保存するようにしましょう。コンロなどの横に置くのはなるべく避けて!開封後は2〜3ヶ月以内に使い切るのが目安です。

 

このように、オイルと上手に付き合えば便秘の悩みも解消されますし、 オイルによっては異なる美容効果、健康効果が期待できます。そんなお役立ちオイルと上手に付き合うには、まず、準備や保存方法などの基本的な項目を押さえておくことが大切ですね。

 

スポンサーリンク

 

 - オイルダイエット, ダイエット習慣, 下腹ダイエット ,

  関連記事

【飲み方】黒酢ダイエットがもっとやりやすくなる!効果的な飲み方をご紹介。

黒酢はやっぱりダイエットの強い味方! 黒酢にはクエン酸が豊富に含まれていて、体内 …

無理なく健康的に食欲を抑える【8つのコツ】

    どんなにいいダイエット法を取り入れても、どんなにしっかり運動し …

【飲み方】豆乳ダイエットを続けやすくする飲み方の工夫とは?

豆乳はアレンジ幅が多様なドリンク 豆乳は健康的なだけではなく、ダイエットにも効果 …

【フムス】は身近な食材で作れるスーパーフード!その効果と注意点とは?

    今日本でも少しづつ注目を集めているスーパーフード、「フムス」。 …

【レシピ】カスピ海ヨーグルトの作り方、増やし方【写真付】

こちらの記事では、カスピ海ヨーグルトとはそもそも何か、そしてどんな効果が期待出来 …

夏バテにも効く!甘酒ダイエットの効果と方法とは?

なぜ、甘酒がいいの? あなたは甘酒って飲みますか? 私の場合、初詣で参拝したとき …

食べ物でセロトニンを増やす方法。サプリの注意点。

セロトニンは、食べ物でも増やすことができる。 別名、幸せホルモンとも呼ばれるセロ …

【飲み方】酵素ドリンクはいつ飲む?どれくらい飲む?最適なタイミングと飲み方、注意点は?

酵素ドリンクをつくったものの、「あれ、いつ飲めばいいんだろう?」なんて、飲むタイ …

夏本番!【5:2ダイエットの効果とやり方】は?

5:2ダイエットって何なの? 5:2ダイエットとは、1週間のうち5日間は普通の食 …

【炭酸水ダイエット】で効果を高める3つのポイント

方法は「炭酸水を飲むだけ」というシンプルな炭酸水を使ったダイエット法ですが、その …