DIET&HEALTH LOG

ココロもカラダも健康的にキープ。ウエイトはBESTに、コンディションはMAXにする情報ブログ。

油を抜くとダメな理由、身体に悪い油、よい保管方法について

      2015/05/23

 olive-oil-356102_1280

なぜ、油を抜くとダメなのか?

「油を摂る=太る」というイメージをしがちですが、確かに脂っこいものを摂りすぎると太りますよね。

だからといって「じゃあ、油を抜いてしまおう」と極端になってしまってはいけません。油を抜いてはダメな理由は主に2つあります。  

 

油を抜くとダメな理由①

油を抜いてしまうとエネルギー不足になりやすく、不足したエネルギーが筋肉から回されてしまいます。

また、油脂はホルモンや細胞膜の材料にもなりますから、不足すると身体に変調をきたしてしまうのです。  

油を抜くとダメな理由②

栄養分の中には脂溶性(=水にとけにくく油にとけやすい)のものがあります。たとえば、ビタミンでは、ビタミンA、D、E、Kなど。これらは主な脂溶性のビタミンとされています。

飲むオイル含め、もちろん過剰に摂取してはダメですが、出来るだけ質のよい油を適度に摂取することが大事。

そこで、まずは質の悪い油を避け、よい状態に保つ保管方法について知っておきましょう。 

スポンサーリンク

 

質の悪い油とは?

1. 酸化した油は避ける

油は、加熱したり空気に長時間触れたりすると酸化します。酸化した油を摂取すると、まわりの細胞組織まで酸化させてしまいます。組織の老化やなどなど、肌にも脳にもいい影響は与えません。

特に外食では、店によっては使っている油は古いものを使っている可能性があります。また、ファーストフード等、作り置きを使いやすいお店は注意したいものですね。

2. トランス脂肪酸

トランス脂肪酸が含まれている代表的なものはマーガリンやショートニング。

特にマーガリンについてはこんな話を聞いたことがあります。

ある知り合いの方が台所で日のあたるところにマーガリンを置き忘れ、しばらく経って思い出して見に行ったところ、真っ黒に変色していたようです。聞いた話とはいえ、あまりにも気持ち悪いですね。

また、マーガリンはプラスチック同様に放置しても虫がまったく寄ってこないことから、別名プラスチック食品とも言われています。

明らかに身体に悪く、負担が大きい食べ物なのです。悪玉コレステロールを増加させ、心筋梗塞や動脈硬化のリスクを高めたりもします。

3. リノール酸の摂り過ぎ

リノール酸は、サラダ油やべにばな油などに含まれています。

適度な摂取は悪玉コレステロールを低下させる働きがありますが、摂り過ぎに注意です。 逆に摂りすぎると、

・動脈硬化
・高血圧
・老化
・ボケ症状の促進
・免疫力を低下
・アレルギー症状増進
・発がん

などのリスクが高まります。

 

油のよい保管方法は?

これまでのように、質のよい油を使うことはもちろんですが、保管方法も大事な要素。 まず、油を酸化させないこと。特にオメガ3脂肪酸は酸化しやすいです。

ですから、

・少量で購入
・なるべく早く使い切る
・使ったら、フタをすばやく、しっかり締める
・遮光の瓶を使用する
・遮光瓶でない場合、新聞紙などで包み、冷蔵庫で保管

などの方法で保管に工夫することが必要です。

毎日摂取する油ですから、正しい知識のもと、正しい保管方法、使い方をマスターしたいものですね。

 

スポンサーリンク

 

 - オイルダイエット, 飲むオイル ,

  関連記事

ココナッツオイルプリングに関する【よくある誤解と疑問】

オイルプリングは簡単で効果がある健康法 オイルプリングとは、植物油で口をゆすぐだ …

お腹を壊さないココナッツオイルの摂り方「3つのポイント」

  ココナッツオイルを始めてよくあること ココナッツオイルを摂り始めて …

健康と美肌に効果的な「目的別オイル5選」

  Contents1 オイルにも効果の違いがある2 健康と美肌にきくのは「オリ …

やってわかった!【ココナッツオイルプリング】の効果とそのやり方

    オイルプリングって何? オイルプリングって聞いたことがあります …

ココナッツオイルの保管方法と使い方

  Contents1 ココナッツオイルの保管方法や使い方は?2 ココ …

オイルダイエット前に知っておきたい「効果を高める5つのコツ」

  便秘がちで下腹のぽっこりが気になる方は多いはず。そんな方におすすめ …

ココナッツオイル、抽出方法による違いのまとめ

  ココナッツオイルにも違いがあるの? ココナッツオイルを選ぶ際、様々 …

飲むオリーブオイルで便秘解消!その摂り方、摂るタイミング、注意したいこと

    飲むオイルの効果と便秘にきくオイル   「えっ?オイ …

【飲む】ココナッツオイル、【コーヒーとの相性・効果・入れる量】は?

  飲むオイルを上手に使おう 飲む、ゆすぐ、塗るなど、ココナッツオイル …