DIET&HEALTH LOG

ココロもカラダも健康的にキープ。ウエイトはBESTに、コンディションはMAXにする情報ブログ。

塗るココナッツオイル【使い道・効果・注意点】について

      2015/05/23

wellness-285587_1280

 

ここしばらくブームが続いているココナッツオイル。

元来、栄養価の優れたスーパーフードであるココナッツ。そのココナッツをベースにしたオイルですから、様々な効果効能が期待できます。

よくある使われ方としては、コーヒー等に入れて飲んだり、口腔衛生をキープするための「オイルプリング」と言われる、いわゆるマウスウォッシュに使われたりします。

【関連記事】
やってわかった!【ココナッツオイルプリング】の効果とそのやり方
オイルプリングをやって起こった「歯に関する好転反応」について
ココナッツオイルの保管方法と使い方

このように、「飲む」「ゆすぐ」といった使われ方以外にも、実は「塗る」ことでも様々なプラス効果が見られるとのことで、その使われ方は本当に幅広いものです。

そこで、今回は「塗る」ココナッツオイルの使い道や注意点などをご紹介していきます。

スポンサーリンク

 

どんな使い道があるの?

「塗る」ココナッツオイルには、こんな使い道があります。

1. ボディオイル

まず、肌に塗ることで保湿効果が期待できます。かゆみや肌荒れ、乾燥肌に悩む方には使い勝手がよいといえます。

また、身体に塗るだけではなく、顔にも使えるなど中々の万能選手。

ココナッツオイルには抗酸化作用を伴うビタミンEやラウリン酸が多く含まれていますから、肌を老化から守ってくれますし、消炎作用によるニキビ対策、メイク落としにまで使えます。

2. ヘアオイル

痛んだ髪の補修や頭皮環境の改善に効果があると言われています。

ココナッツオイルには、分子量の小さい中鎖脂肪酸が多く含まれていますから髪にもスムーズに浸透するようです。

また、質感がサラッとしていますので、つけ心地もよいですが、もちろん塗り過ぎには注意です。

3. サンオイル

日焼け「止め」としては「使えません」が、日焼け「対策」としては「使える」ようです。

その要因としては、ココナッツオイルはサンスクリーンの原料としても使われ、紫外線カット効果が見込まれるからだとのこと。

ただし、日焼け止めには使えませんから、焼きたくない方は日焼け止めを使用されることをおすすめします。

そうではなく、「キレイに焼きたい」という方でしたら、つけ心地もサラッとしていますから、ココナッツオイルを使う方が肌にも自然でよいかと思います。

4. 妊娠線予防

妊婦の方にとって、妊娠線はできるだけ残らないようにしたいもの。そんな時にもココナッツオイルは効果を発揮するようです。優れた浸透力、保湿力があるからでしょうね。

使い方としては、

・妊娠4ヶ月目(お腹が大きくなる時期)くらいから
・風呂上がりに
・お腹に塗る

と、よいようです。

5. 虫刺されケア

くり返しますが、ココナッツオイルには、抗酸化作用、抗菌作用に優れた「ラウリン酸」という成分が多く含まれています。

これが様々な酸化物質や細菌から身体を守ってくれますので、虫刺され後にも塗ると効果が期待できるようです。

この「虫刺され後にココナッツオイルを塗る習慣」は、南国インドネシアでもあるようです。

ココナッツオイルを「塗る」ときの「注意点」

ただし、いかに塗るココナッツオイルが効果的だとしても、「ご自身の肌との相性」は事前に確かめておくべきです。そのテストを「パッチテスト」といいます。簡単なパッチテストの方法はこちらにまとめておきましたので、合わせてご覧下さい。

【関連記事】
ココナッツオイル、塗る前に必須のパッチテスト。そのやり方と注意点

 

スポンサーリンク

 

 - ココナッツオイル

  関連記事

ココナッツオイル、抽出方法による違いのまとめ

  ココナッツオイルにも違いがあるの? ココナッツオイルを選ぶ際、様々 …

虫除け、虫刺されに効くココナッツオイルの使い方

蚊にさされやすい人は試してみては? ココナッツオイルには本当にたくさんの使い方が …

お腹を壊さないココナッツオイルの摂り方「3つのポイント」

  ココナッツオイルを始めてよくあること ココナッツオイルを摂り始めて …

ココナッツオイル、塗る前に必須のパッチテスト。そのやり方と注意点

ココナッツオイルを塗る前に 案外、多くの使い道があるココナッツオイル。 飲むだけ …

ココナッツオイルは認知症に効果あり?改善効果が期待出来る量や摂取方法は?

アルツハイマーが劇的に改善された事例 以前、こんな話題がありました。 アメリカの …

【飲む】ココナッツオイル、【コーヒーとの相性・効果・入れる量】は?

  飲むオイルを上手に使おう 飲む、ゆすぐ、塗るなど、ココナッツオイル …

【春と夏】も活躍する【ココナッツオイル】の使い方

  ココナッツオイルを塗る「季節」は? 海外でのココナッツオイルの存在 …