DIET&HEALTH LOG

ココロもカラダも健康的にキープ。ウエイトはBESTに、コンディションはMAXにする情報ブログ。

ヤーコンの効果効能と注意点

   

ヤーコンは、コロンビアからアルゼンチン北部で育ち、消費されているスーパーフード。栄養価の高さと低カロリーさゆえ、そのサツマイモのような塊根と葉っぱが食用として消費されています。

アンデス高原を原産地とするため、アンデスポテトとも呼ばれます。

自然界で最も「フラクトオリゴ糖」を含んでいる。

ヤーコンは、何よりフラクトオリゴ糖を豊富に含んでおり、その含有量は自然界で最も多いとされています。

フラクトオリゴ糖とは、砂糖の主成分とされるショ糖にフラクトースとされる果糖が1個から3個程度結合したものとされています。

フラクトオリゴ糖は、腸内の善玉菌を増加させ、悪玉菌や有害物質の数を減らしてくれる働きをもっており、腸内環境を整えてくれます。 また、フラクトオリゴ糖を摂取することで、カルシウムやマグネシウムの吸収を促進してくれる働きもあります。

これらの栄養素が不足していると感じられたら、コーヒーや牛乳にフラクトオリゴ糖をプラスして飲まれるとよいでしょう。フラクトースはフルーツやハチミツから感じられるような甘みだそうですので、ちょうどよいでしょうね。

アンチエイジング効果が期待できる「クロロゲン酸」

ヤーコンには、フラクトオリゴ糖以外にも多糖成分が含まれていますが、その中に1つ、クロロゲン酸というものがあります。

クロロゲン酸はポリフェノールの一種で、強い抗酸化作用が期待できる成分で、塊根のほか茎や葉にも含まれているとのことです。

スポンサーリンク

アレルギー体質の方は注意を!

ヤーコンの成分が摂取出来るものにヤーコン茶がありますが、アレルギー体質の方は注意して下さい。アナフィラキシーショックを起こした例が数件報告されているようです。ですので、摂取に注意する、ないし、長期の大量摂取は控えるようにしましょう。

スポンサーリンク

 

 - スーパーフード , ,

  関連記事

効果効能を高める【チアシードの食べ方】とは?

チアシードには脂肪燃焼効果が期待でき、その膨張性から腹持ちもよいのでダイエットに …

スーパーフード、ヘンプシードの効果効能、ココナッツオイルと一緒に摂るとよい理由

直近の記事では、スーパーフード、ヘンプシードのもとになるヘンプの魅力についてお伝 …

スーパーフード、ノニの効果効能や副作用は?

ノニってどんな植物? ノニは、ポリネシア地方原産の熱帯樹で、ポリネシアから東南ア …

身近で摂れる!日本のスーパーフード7選

クコの実、カカオ、マカ、アサイー…などなど、スーパーフードとして紹介されるのは、 …

ヨーグルトは本当にダイエットに効く?その真相からベストな時間帯、ベストなトッピングまで。

ヨーグルトダイエット。 ネット検索をしているとこの言葉が出てきますが、本当にヨー …

インカベリー(ゴールデンベリー)の効果効能

Contents1 インカベリーって何?2 インカベリーに含まれている成分は? …

スーパーフード、クロレラの効果効能は?

Contents1 クロレラってどんなものでしょう?2 クロレラにはどんな効果が …

【それ本当?】チアシードの危険性や副作用について。

副作用や危険性には、判断出来る情報を揃えること。 チアシードとは、南米が原産のシ …

マカを飲むタイミングや利用法、注意点

マカを飲むタイミングは? マカに限らず、サプリやプロテイン等でも、その摂取のタイ …

スーパーフード、ヘンプシードを生むヘンプ。その多様な用途とは?(その1)

ヘンプシードとヘンプの関係 ヘンプシードとは、麻の実のことです。私たちの身近なと …