DIET&HEALTH LOG

ココロもカラダも健康的にキープ。ウエイトはBESTに、コンディションはMAXにする情報ブログ。

グルテンフリーダイエットとは?食べていいもの、ダメなもの。その効果や注意点まで。

   

グルテンって何?

グルテンをフリーにする、つまり、グルテンを食べないようにするダイエット方法です。

グルテン(gluten)とは、小麦、大麦、ライ麦などの穀物の胚乳から生成されるタンパク質の一種ですから、わたしたちの生活にとても身近な存在。食生活を少し振り返るだけでも、無意識のうちに食べていることは多いでしょう。

では、このグルテン、なぜ摂りすぎないように気をつける必要があるのでしょうか?

スポンサーリンク

グルテンで注意することは何?

血糖値を上げやすい

このグルテンは、水に溶けにくく、消化されにくいため、血糖値を上昇させる原因になりやすいのです。

血糖値が上昇すると、それを下げるためにインスリンが分泌されます。インスリンが過剰に分泌されると、脂肪を溜め込みやすくなるわけです。

グルテンには「食欲増進効果」がある

グルテンの中には「グリアジン」という物質が含まれており、食欲を増進させる効果があります。

あなたにもラーメンやパスタ等、食べ始めるとガツガツ勢いよく食べてしまうこと、ありませんか?結果、食べ過ぎてしまうし、眠くなる。これはひとえにグリアジンの効果といえます。

勢いよくガツガツ食べる→血糖値が急激に上昇する→インスリンが過剰に分泌される→より脂肪を溜め込みやすくなる…。そういうメカニズムです。

アレルギーの人はより注意が必要!

グルテンにも過剰に反応する体質の方もいらっしゃいます。グルテンを摂ることにより、小腸が過剰に反応して、消化不良を起こしたり、吐き気や痛み、湿疹などの症状があらわれるようです。 もし、このような症状が出た場合、よりグルテンを摂らないように注意したいものです。

グルテンを含む代表的な食材は?

では、なるべくグルテンフリーな生活をするためにはどうすればいいでしょうか?

それは、シンプルに、グルテンを含む食材をなるべく避け、グルテンを含まない食材に置き換えることです。

そのためには、

何にグルテンが含まれていて、
何にグルテンが含まれていないか

を、知っておく必要があります。

そこで、主なグルテンを含む食材、含まない食材をリストアップしてみました。

グルテンを含む主な食材

パン
ホットケーキ
ピザ
お好み焼き
パスタ ラーメン
うどん
そうめん
シリアル
ケーキ
クッキー

など

 

グルテンを含まない主な食材


そば粉
大豆
とうもろこし
果物類
野菜
豆腐



貝類
ナッツ

など

うまくグルテンを含む食材から含まない食材に置き換え、おいしく健康的にダイエットをすすめたいものですね。

スポンサーリンク

 

 - グルテンフリーダイエット, ダイエット習慣 ,

  関連記事

酵素ってそもそも何?ダイエットに効果はあるの?

酵素ドリンク。 酵素ドリンクを使ったダイエット法は、もう定着しましたよね。 しか …

やってわかった!【ココナッツオイルプリング】の効果とそのやり方

    オイルプリングって何? オイルプリングって聞いたことがあります …

【効果&やり方】朝バナナダイエットの効果と成功させる正しい取り組み方とは?

取り組みやすいから知っておきたい「正しいやり方」 朝バナナダイエットなるものがあ …

緑茶がダイエットにいい理由。緑茶ダイエットの効果は?

緑茶、飲んでいますか? 普段から緑茶を飲む習慣がある方もいれば、そうでない方もい …

無理なく健康的に食欲を抑える【8つのコツ】

    どんなにいいダイエット法を取り入れても、どんなにしっかり運動し …

食べ過ぎないための【ナッツ類カロリー比較】

ナッツはダイエットにいいの?よくないの? 「ナッツはダイエットにいい」 「ナッツ …

寒天でダイエット!ゼリーで食べると効果抜群!その効果や食べ方、注意点は?

Contents1 ダイエットに最適!寒天の「すごい特徴」とは?1.1 カロリー …

ダイエットだけじゃない!?ルイボスティーのもたらす意外な効果について

ルイボスティーを飲んだことはありますか? そもそもルイボスティーの素になるルイボ …

白湯を飲むタイミング。いつ、どれくらいを飲めばいいのか?

白湯は体を温める中心となる「胃」を温めます。胃腸を温めることで消化や代謝がよくな …

【いつもの飲み物+α】で代謝アップ【5つの方法】

「普段のひと工夫」が体を変える! 健康やダイエットには、「普段のひと工夫」がとて …