DIET&HEALTH LOG

ココロもカラダも健康的にキープ。ウエイトはBESTに、コンディションはMAXにする情報ブログ。

【効果&やり方】朝バナナダイエットの効果と成功させる正しい取り組み方とは?

      2015/08/07

取り組みやすいから知っておきたい「正しいやり方」

朝バナナダイエットなるものがあります。

文字通り、朝、バナナを食べるダイエットです。「ダイエット」と名がついているだけあり、ちゃんと行えば効果的ですが、やり方を間違えると逆効果になることもあります。

バナナは身近で手に入りやすい食材で、経済的に取り組めます。ですから、始めやすく続けやすいのがいいところ。

そこで、改めて朝バナナダイエットを成功させるために必要なことまとめてお伝えしてきます。

スポンサーリンク

朝バナナダイエットって何?
どんな効果がある?

朝バナナダイエットとは、朝にバナナを食べるだけのダイエット法。

朝食をバナナ1、2本程度に置き換える方法です。それだけです。簡単ですよね。

なぜ、バナナがいいのかというと、ダイエットに必要な成分がたくさんふくまれているからです。

バナナに含まれるビタミンB群は脂肪燃焼に欠かせない存在ですし、整腸作用のあるペクチンやオリゴ糖も豊富に含まれているからですね。

また、バナナには、ブドウ糖・果糖・ショ糖・でんぷんなどの多様な糖質が含まれています。

そのため、エネルギーが長時間持続しますから、朝食に置き換えることで、1日のはじまりである朝食を、エナジー食に切り替えることができます。

まとめますと、

・ 朝食をバナナに置き換える
・ バナナに加え、常温の水をコップ1杯飲む
・ バナナには脂肪燃焼や便秘解消に必要な成分がたくさん!
・ バナナはエナジーチャージにピッタリ!
・ だから、朝食の置き換えに最適!

というのが、朝バナナダイエットの方法や期待できる効果、朝にバナナがよい理由です。

朝バナナダイエットの注意点!

このように、バナナはダイエットに適した食材であることがおわかりいただけたと思います。

しかし、ただ「朝にバナナを食べて、常温のお水飲んでりゃ痩せるんでしょ」という風に捉えてしまうと、もしかしたら逆効果になるかもしれません。そのあたり、朝バナナダイエットの注意点をお伝えしていきます。

効果的なバナナの食べ方は?

どの食事でもそうですが、バナナも例外ではなく、よ〜くかんで食べる必要があります。

よく噛むことで満腹中枢が刺激され、必要以上に食べなくて済むからです。ですから、バナナはよくかんで、ゆっくりと食べるようにしましょう。

また、バナナは1本あたり80〜100kcalです。

昼食や夕食との調整は必要ですが、1本か2本程度に抑えておきましょう。1日あたりに換算すると、2、3本に留めておくのがよいですね。

スポンサーリンク

常温のお水を飲む理由

なぜ、朝バナナと一緒に常温の水を飲むのか?

それは、満腹感を高めるためです。

実に単純な話ですが、満腹感を高めるのはとても大事なこと。 ダイエットの要諦は、インプットを少なくし、アウトプットを多くすること。だから食事制限が必要になるわけです。

いや、食事制限というよりも、食事量を適性にするといった方がよいでしょう。 そのため、急に食事を減らすのは無理な話ですし、ストレスが溜まるだけ。ストレスが溜まれば、逆に過食に走ることもあります。

ですから、うまく満腹中枢を刺激しながら調整していくことが必要なんですね。

ともかく、現代人は基本的に食べ過ぎなのです。
スポンサーリンク

 - ダイエット習慣, 朝バナナダイエット ,

  関連記事

食べ過ぎないための【ナッツ類カロリー比較】

ナッツはダイエットにいいの?よくないの? 「ナッツはダイエットにいい」 「ナッツ …

デトックス、ダイエットに効く白湯を飲む5つのメリット

白湯(さゆ)ってご存知ですか? デトックスやダイエット、美容のために白湯を飲む方 …

【飲むサラダ】驚くべきマテ茶の効能やダイエット効果は?

Contents1 「飲むサラダ」とも呼ばれるマテ茶って一体何?2 マテ茶にはど …

オイルダイエット前に知っておきたい「効果を高める5つのコツ」

  便秘がちで下腹のぽっこりが気になる方は多いはず。そんな方におすすめ …

無理なく健康的に食欲を抑える【8つのコツ】

    どんなにいいダイエット法を取り入れても、どんなにしっかり運動し …

【効果】成功する冷やご飯ダイエット、その方法とは?

炭水化物を抜く。 ダイエットによくある手法として「炭水化物抜きダイエット」なるも …

【朝スープダイエット】で代謝のよいカラダづくり!

ダイエットをうまく進める上で大事なことの1つに、「代謝を上げること」があります。 …

【副作用】注目のマテ茶は飲み過ぎに注意!?副作用が起こりやすい人や間違った飲み方は?

南米発の別名「飲むサラダ」とも呼ばれるマテ茶。 ミネラルやポリフェノールが豊富で …

【飲み方】黒酢ダイエットがもっとやりやすくなる!効果的な飲み方をご紹介。

黒酢はやっぱりダイエットの強い味方! 黒酢にはクエン酸が豊富に含まれていて、体内 …

パレオダイエットを続けるコツ。成功するために注意しておきたい2つのこと

「パレオな食事は80%」が続けるコツ こちらの記事では、「そもそもパレオダイエッ …