DIET&HEALTH LOG

ココロもカラダも健康的にキープ。ウエイトはBESTに、コンディションはMAXにする情報ブログ。

【おかゆダイエット】は痩せたいけど食べたいあなたに最適!その特徴からはじめ方まで。

      2015/05/23

スポンサーリンク

b707eafabf485c7290d36f693a69f6a9_s

 

痩せたい。でも、食べたい。 「そんなムシのいい話」と思う方もいらっしゃるでしょうが、いやいや、たいていの方はそう思うのではないでしょうか?

そんな方におすすめなのが「おかゆダイエット」。シンプルな方法ながらも、うまく取り入れれば効果が高いのがポイント。

それでは、そのおかゆダイエットの特徴や効果、取り入れる際の注意点など、ポイントを押さえておきましょう。

 

 

・ おかゆダイエットとは?

おかゆダイエットとは、一定期間、1日の食事を全部お粥に変えるダイエット方法です。

当然、お粥だけでは物足りませんので、お粥にはおかずとして、トッピングを付け加えましょう。トッピングも意外にバリエーションが多いので、工夫次第では楽しんで続けることができるのも特徴です。

スポンサーリンク

 

・ おかゆって、カロリーどれくらい?

何よりおかゆはカロリーが低いのが特徴。

仮に、通常のごはんのカロリーを1とすると、
全粥(米:水=1:5)の場合、ごはんの6割ほどのカロリー、
七分粥(米:水=1:7)の場合、ごはんの2分の1のカロリー、
五分粥(米:水=1:10)の場合、ごはんの3分の1のカロリー、
三分粥(米:水=1:20)の場合、ごはんの5分の1のカロリー
となっています。

最も水分の多い三分粥では、なんと「ごはんの5分の1のカロリー」なんです。水分が少なめの調理でも、ごはんより大分摂取カロリーを押さえることが出来るのは魅力的ですね。

 

・ おかゆダイエットはどんな効果があるの?

おかゆは、体内の代謝酵素を活発化させ、代謝を上げて痩せる効果があります。また、お粥は水分量が多いのでお腹にたまりやすく、かつ、消化が抜群によいのでストレスを感じにくいダイエット法となっています。

あと、何といっても材料は手に入りやすく、調理も簡単なのも大きな特徴。ここのハードルが低いだけで、取り組みやすく、続けやすいですよね。

 

・ どれくらいの期間続ければいい?

効果が出始めるのは1週間後からと言われています。まずは1週間続けてみましょう。

また、おかゆダイエットによって代謝が上がりますが、毎日継続していると身体自体が慣れてきます。その目安は2週間だそうですので、2週間以上は続けないことがポイントです。ストレスにもなりやすいですから、そのリバウンドに気をつけるためにも、2週間を限度にしておくことがおすすめです。

 

・ お腹がすきそうなんだけど?

おかゆダイエット中は、おかゆであれば1日何回食べてもかまいません。作り置きのおかゆを作っておき、お腹が空いたら食べるようにしましょう。

また、おかゆは熱いので、普通は息をかけて冷ましながら食べることになります。すると、当然ながら食べるペースが必要以上に上がりません。食べるのがゆっくりになり、満腹中枢も刺激されるんですね。

 

・ どうしても3食続けなきゃダメ?

おかゆダイエットの効果を高めるためには3食すべてお粥に置き換えるのがベスト。

ただ、いくらトッピングを工夫してもストレスになってしまってはいけません。「いきなり3食全てお粥は自信がないな…」という方は、まずは3食のうち1食、次に3食のうち2食…と、徐々に慣らしていってもよいかもしれません。短期間で成果が出ても、リバウンドしてしまったら元も子もありませんからね。

 

・ 3食のうち1食でもキツそうなんだけど…?

1食まるまるお粥に置き換えるのが厳しいようでしたら、主食のごはんをおかゆに置き換えることからはじめてみてはいかがでしょうか?まずはおかゆに慣れることからスタートしてみましょう。

スポンサーリンク

 

 - おかゆダイエット, ダイエット習慣 ,

  関連記事

ダイエットだけじゃない!?ルイボスティーのもたらす意外な効果について

スポンサーリンク ルイボスティーを飲んだことはありますか? そもそもルイボスティ …

タバタ式トレーニングのダイエット効果ややり方は?

スポンサーリンク タバタ式トレーニングって何? タバタ式トレーニングは、別名4分 …

【効果】成功する冷やご飯ダイエット、その方法とは?

スポンサーリンク 炭水化物を抜く。 ダイエットによくある手法として「炭水化物抜き …

寒天でダイエット!ゼリーで食べると効果抜群!その効果や食べ方、注意点は?

スポンサーリンク Contents1 ダイエットに最適!寒天の「すごい特徴」とは …

【副作用】注目のマテ茶は飲み過ぎに注意!?副作用が起こりやすい人や間違った飲み方は?

スポンサーリンク 南米発の別名「飲むサラダ」とも呼ばれるマテ茶。 ミネラルやポリ …

【まいたけ】はダイエットにいい!?キノコ類でも特に効果アリな理由と食べ方とは?

スポンサーリンク まいたけにはダイエットにプラスな理由がたくさん 一時期TVCM …

話題の【フムス】を手軽に気軽に楽しめる【3つのアレンジ法】

スポンサーリンク   今世界のベジタリアン、ダイエッターたちから支持さ …

豆乳のダイエットは?成功する【簡単な方法】とその効果まで。

スポンサーリンク あなたは豆乳を飲みますか? 我が家はかなり前に牛乳から豆乳に切 …

【レシピ】カスピ海ヨーグルトの作り方、増やし方【写真付】

スポンサーリンク こちらの記事では、カスピ海ヨーグルトとはそもそも何か、そしてど …

【トマト】驚きのダイエット、美容、健康効果から【夜トマトダイエットの効果とやり方】まで

スポンサーリンク トマトは医者要らず。旬の時期は? トマトといえば真夏! そんな …