DIET&HEALTH LOG

ココロもカラダも健康的にキープ。ウエイトはBESTに、コンディションはMAXにする情報ブログ。

朝カレーダイエットで効果を出す3つのポイント!

   

スポンサーリンク

以前、「朝カレー」のCMがよく流れていました。

今ニューヨークヤンキースで活躍中の田中将大投手が出ていたと思います。 CMでのうたい文句は忘れましたが、確かアレ、何かしらプラスの効果があったはず。そこで調べてみると、あるんですね、朝カレーダイエットというものが。

朝カレーダイエットとは、文字通り、朝にカレーを食すことでダイエット効果を期待しようというものです。こういった方法論が出ていますし、実際に痩せた方もいるそう。 ですので、今回は、朝カレーダイエットの効果ややり方、注意点などをお伝えしていくことにします。

私もカレーは大好きですから、好きなものを食べて健康的に痩せられるのはよいこと。効果やメカニズムを知って、うまく日常生活に取り入れていただければと思います。

朝カレーダイエット、その効果は?

カレーといえば高カロリー。
そんなイメージではないでしょうか?

実際にカロリーは高いのですが、単にカロリーが高いだけではありません。カレーには「スパイス」が含まれているからです。

カレーによく含まれているスパイスには、以下のような効果が期待できます。

唐辛子・ターメリック
…脂肪分解
ナツメグ・クミン
…便秘解消
ガラムマサラ
…血行・新陳代謝改善
カルダモン・オールスパイス・クローブ
…交感神経を刺激し、代謝アップ

よく見てみるとこれ、ダイエットに必要な要素が揃っていますよね。

便通やカロリー消費といったアウトプットを促進してくれます。 その効果を、1日のはじまりである朝にもってくる。 夜ではなく、朝に食べることで、脂肪燃焼や代謝力があがった状態で1日をすごすことができるというわけです。

では、朝カレーダイエットはどのようにして取り組めばよいのでしょうか?そのポイントや注意点を押さえておきましょう。

痩せない朝カレーダイエットにしない!
そのポイントや注意点とは?

ポイント1:
朝、ごはん少なめのカレーライスを食べる

ごはんは炭水化物であり、食べ過ぎると血糖値が上がります。この上がろうとする血糖値を下げようとインスリンが分泌され、余った糖を脂肪にして体に蓄積させていきます。

ですので、基本的なことですが、ごはんを少なめにして、カロリーと血糖値の上昇を未然に防いでおきましょう。

スポンサーリンク

ポイント2:
ペースは毎朝か、2〜3日に1回

これには諸説ありますので、ご自身で試されることをお勧めします。

いくらスパイスに脂肪燃焼効果をはじめとするダイエット効果が期待できるといっても、おいしくて食べ過ぎてしまっては元も子もありません。

また、続けやすさから考えると、レトルトカレーを使っても構いません。ただし、レトルトの中には脂肪が多いものもありますので、成分をよく見て選ぶようにしましょう。

ポイント3:
腹八分目+運動を!

ポイント2でもお伝えしたように、食べ過ぎてしまっては元も子もありません。腹八分で止めておくこと。満腹にしてしまうと、仕事にも集中できませんよ。

それと、運動によって代謝および消費カロリーを上げること。つまり、アウトプットを増やすことです。カレーに含まれているスパイスの効用である代謝アップを、運動によって促進させることが大事です。

こういった特性をうまく捉え、おいしく健康的に痩せられるよう、取り入れてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

 

 - ダイエット習慣, 朝カレーダイエット ,

  関連記事

食べ過ぎないための【ナッツ類カロリー比較】

スポンサーリンク ナッツはダイエットにいいの?よくないの? 「ナッツはダイエット …

もずくダイエットの驚くべき効果とそのやり方

スポンサーリンク もずくダイエットとは? 低カロリーかつ栄養価の高いもずく。 そ …

【アーモンド】ダイエットと美容に効く!アーモンドの効果、食べ方、注意点は?

スポンサーリンク ある大学の研究結果によると、18歳から50歳の男女50人が半年 …

ダイエットにもいい!?玄米茶の効能とダイエットにいい理由まとめ

スポンサーリンク 玄米茶ってどんなお茶? 玄米茶とは、日本茶の一種で、蒸し、炒っ …

【効果&OK、NG食材】パレオダイエットとは?その効果は?食べていいもの、ダメなものは?

スポンサーリンク パレオダイエットって何? パレオダイエットのパレオとは、「パレ …

アセロラの効果は?ダイエットでの体ケアにかなり有効な理由。

スポンサーリンク 暑い夏の季節。 体が酸っぱいものを求めやすい季節ですが、それは …

【おかゆダイエット】は痩せたいけど食べたいあなたに最適!その特徴からはじめ方まで。

スポンサーリンク   痩せたい。でも、食べたい。 「そんなムシのいい話 …

【飲む】ココナッツオイル、【コーヒーとの相性・効果・入れる量】は?

スポンサーリンク   飲むオイルを上手に使おう 飲む、ゆすぐ、塗るなど …

白湯のつくり方、その手順、ポイント、注意点とは?

スポンサーリンク 白湯のつくり方は簡単です。 ですが、押さえておきたいポイントや …

【効果】成功する冷やご飯ダイエット、その方法とは?

スポンサーリンク 炭水化物を抜く。 ダイエットによくある手法として「炭水化物抜き …