DIET&HEALTH LOG

ココロもカラダも健康的にキープ。ウエイトはBESTに、コンディションはMAXにする情報ブログ。

パレオダイエットを続けるコツ。成功するために注意しておきたい2つのこと

      2015/07/16

スポンサーリンク

「パレオな食事は80%」が続けるコツ

こちらの記事では、「そもそもパレオダイエットとは何か?どうやるのか?」についてお伝えしました。

効果的なダイエット法ですから、

「じゃあ、明日から旧石器時代の食事に切り替えよう!」と、

マジメで意欲のある人ほどこのように思いがちです。

しかし、ちょっと待って下さい。生まれてこれまでに馴染んで来た食生活があるはず。ご飯にパン、ラーメン、パスタ…などなど、10年、20年、30年かけて馴染んで来た食生活を、いきなり一気に変えるのは無理があります。

では、どうすればいいのでしょうか?

その答えが「パレオな食事は80%」でやってみることです。少しユルく考える。

添加物たっぷりの加工品や、パンヤパスタなどグルテンを含む食品は辞めるなど、自分に厳しくルール設定することは必要。

その一方で、「すぐに辞められない食事、どうしても辞められない食事」に関しては、少しずつ量を減らすようにしましょう。

加工品やグルテンを含む食品等、NGなものから制限していく。その上で、メニューにメリハリをつけながら全体を調整していく。このバランス感覚が大事なのです。

その際、楽しく続けるために、「もう1つのコツ」をお伝えしておきます。それが次の項目です。

スポンサーリンク

20%の「パレオ外食事」を、
健康的なものに置き換える

本来であれば、穀物や乳製品、酒やチョコレート等の趣向品は避けるべきです。

しかし、先ほどの通り、「どうしても辞められないもの」もあります。ガマンしすぎるがあまりにストレスが溜まり、かえって食生活が乱れてしまってはダイエットにも健康にも逆効果です。

そこで「置き換えてみる」ことです。

例えばチョコレート。

実は、本来チョコレートは健康的な食べ物。その要因はチョコレートに含まれているカカオにあって、カカオは心血管系のサポートに優れ、メンタルにも非常によい影響を与えます。

【関連記事】
スーパーフード、カカオの効果効能について

ですから、一口にチョコレートといっても、体によくないものばかりではありません。白砂糖や乳製品がない、ないし非常に少ないもので、カカオの含有率を高いものを選ぶ等、選択を工夫することが可能です。

楽しんで続ける工夫をし、ムダにストレスにしない。これが重要です。くり返しますが、神経質になっては逆効果です。

スポンサーリンク

 

 - ダイエット習慣, パレオダイエット , , ,

  関連記事

もずくダイエットの驚くべき効果とそのやり方

スポンサーリンク もずくダイエットとは? 低カロリーかつ栄養価の高いもずく。 そ …

【効果】カスピ海ヨーグルトはダイエットや美肌に効果の期待大!

スポンサーリンク 一時期話題になったカスピ海ヨーグルト、あなたは試してみましたか …

ランニング+αの習慣でセロトニンを増やす方法

スポンサーリンク   ランニングで増える「セロトニン」とは? ランニングを習慣化 …

みかんがダイエットに役立つ!?その効果と方法とは?

スポンサーリンク あなたはみかんをよく食べますか? 特に冬、こたつに入りながら目 …

食べ過ぎないための【ナッツ類カロリー比較】

スポンサーリンク ナッツはダイエットにいいの?よくないの? 「ナッツはダイエット …

やり方を間違えない!正しいゆで卵ダイエットの効果、やり方、そして注意点は?

スポンサーリンク ゆで卵ダイエットとは、一食だけゆで卵に変えてみたり、一部のおか …

グルテンフリーダイエットとは?食べていいもの、ダメなもの。その効果や注意点まで。

スポンサーリンク グルテンって何? グルテンをフリーにする、つまり、グルテンを食 …

【朝スープダイエット】で代謝のよいカラダづくり!

スポンサーリンク ダイエットをうまく進める上で大事なことの1つに、「代謝を上げる …

晩酌でオーバーカロリーにならない「お酒とおつまみ」の工夫

スポンサーリンク 暑さが増してくるこの季節、ついつい晩酌が進んでしまいます。「痩 …

アセロラの効果は?ダイエットでの体ケアにかなり有効な理由。

スポンサーリンク 暑い夏の季節。 体が酸っぱいものを求めやすい季節ですが、それは …